いまだ!神さまにすがろう!

人も自分も頼りにならない!もう神さましかいない!

スポンサーリンク


【54】世界遺産熊野三山・熊野那智大社に行ってきた その2「こんなところにヤタガラス」(和歌山)

スポンサーリンク

f:id:kamisama-ni-sugaro:20190122123647j:plain

いかにも秘密の花園への入り口っぽいぞ(・∀・)

 (続き)

「ヤタガラスの石はどこですか?(・∀・)」

神職さんに聞いてみると、白玉石(しらたまいし)なるものを1000円で奉納すれば拝観できます、との回答。

しますとも、しますとも~! ハイ、1000円。( `ー´)ノ

神職さんが案内してくれたのは、社殿向かって左手にある怪しげな通路であった。

 

立て札には「これより奥 一般参拝者はご遠慮下さい」と書いてある。

秘密の花園感がすっごいΣ(゚Д゚)

神職さんにお祓いをしてもらって通路の奥へすすむと、工事の覆いですっぽりと隠されていた朱塗りの社殿が目の前に現れた。う、美しい・・・。

そしてその傍らには、天皇陛下と皇太子殿下の参拝記念立て札と、お目当ての烏石(からすいし)が!!

f:id:kamisama-ni-sugaro:20190124143256j:plain

天皇陛下と皇太子殿下も、ここで白玉石を奉納されたのか・・・(`・ω・´)

f:id:kamisama-ni-sugaro:20190124143345j:plain

ありがたすぎるため、写真がアップできません。

神職さんに、写真は撮っちゃダメですよね・・・?と恐る恐る聞いてみたら、「構いませんよ(・∀・)」ときたもんだ。

ありがたやありがたや(/・ω・)/

主祭神フスミ様の拝殿にもきっちり挨拶して、大満足の参拝でした。

f:id:kamisama-ni-sugaro:20190124144816j:plain

こちらは、ヤタガラスことタケツヌミ様のお社。

ちなみに、秘密の花園への通路のすぐ横に、ヤタガラスを祀るお社があります。

こちらも忘れず参拝参拝。

熊野三山ではどこでもヤタガラスを祀っているけれど、那智大社が一番丁寧に祀ってる感じがある。ま、烏石があるからな(*´ω`*)

 

これで那智大社での参拝は滞りなく終了です(・∀・)

お次は、ここから山をちょっと下ったところにある、日本一の落差の名瀑・那智の大滝に行きますよ。

f:id:kamisama-ni-sugaro:20190124145245j:plain

んー、荘厳な空気だねえ。

那智大社から那智の大滝に続く道も、プチ熊野古道みたいで面白いよ。

(続く)

スポンサーリンク